ホーム > スッキリ解消!膝の痛みを治す方法ガイド > マッサージで痛みを緩和

マッサージで痛みを緩和

自分でできる膝にいい簡単マッサージ

膝の痛みをマッサージや柔軟体操、ストレッチで解消する簡単な方法をご紹介いたします。あわせてマッサージを行なう際の注意点もまとめましたので活用ください。

サプリメント通が選んだ グルコサミン比較ランキング!はこちら

膝の痛みを緩和するポイントは、足全体を揉みほぐす。

膝が痛いと、どうしても膝部分を中心にさすったりしてマッサージしていませんか?これ実は膝にとってよくありません。間違ったマッサージ法でかえって膝の痛みを悪化させてしまうことも。膝が痛む時の効果的なマッサージ法は、膝部分を中心にして、脚全体にわたって丁寧に揉みほぐすことが大切なのです。

まずは太もも部分です。膝の裏側から脚の付け根に向かって揉み上げるようにしてみてください。少し強めでも大丈夫です。次にふくらはぎを下から円を描くようにさすりながらほぐします。膝の裏の筋肉が硬くなって凝り固まることによって膝の痛みが出ている場合は、この方法を試してみましょう。

膝の皿部分のマッサージは、指づかいがポイント。親指と人差し指でお皿のまわりを上下左右にもんでみます。さらにお皿全体を包みこむように手を覆いかぶせて同じく上下左右にゆっくり動かしてください。

揉む時の力加減は、痛みを感じる直前の微妙な感じを自分でみつけてください。痛いと感じる程強く力を入れる必要はありません。

マッサージする時は手を温めてからやることも忘れずに。下半身が冷えると血流も悪くなってしまいますからね。入浴中や入浴後など、カラダが温まっている時にマッサージをすれば効果も期待できます。

痛い時は禁物!マッサージを行なう際の注意点

  • ■膝の痛みがはげしかったり、炎症を起こしたりしている時は逆効果です。
  • ■マッサージを行なう際は、リラックスできる服装で。カラダを締め付けないようにしましょう。
  • ■マッサージやストレッチでは、反動をつけないこと。痛みを感じる直前でやめるのがポイントです。
  • ■入浴後などカラダが温まった状態の時が効果的。手が冷えていないことも大切です。

サプリメント通が選んだ グルコサミン比較ランキング!はこちら

PAGE TOP